加圧トレーニングとは

加圧トレーニングは、発明者 佐藤義昭氏が考案した「短時間・短期間・低負荷」で筋力を鍛える、日本生まれの画期的なトレーニング法です。


その特徴は、腕や脚にベルトを巻くことにより、血管に血流制限を起こすことによって、筋肉内に乳酸を発生させて、負荷の大きい運動をしていると「錯覚」させて、筋肉を鍛えることです。


また「若返りホルモン」と言われている、成長ホルモンを大量に分泌することでも有名です。


加圧トレーニング基礎理論


■加圧トレーニング本部
KAATSU JAPAN


ビューラー大谷 加圧トレーニング

2007年に、兵庫県 西宮市 甲子園のトータルエステティックサロン ビューラー大谷 内でスタート。


何年も続けて通われる常連さんが多いジムです。


10年以上、通われてる方も在籍されています。



トレーニングは、マンツーマン。


人目が気になる方。体力に自信がない方でも、その人に合わせたメニューで指導させていただきますので、ご安心ください。


当ジムで、加圧トレーニングを受けられる際に心がけてほしいこと


加圧トレーニングは、ただ通えば誰でも効果が出るわけではありません。


非科学的と思われるかもしれませんが、トレーニングで、もっとも重要なのは、あなたの「いつまでも元気でいたい!」「自分の力で立ち、自分の力で歩きたい!」という強い意志。強い気持ちです。


ただスタジオに来て、「言われるがままにトレーニングすればいいや」という姿勢では、変化を起こすことは難しいです。



なかには、トレーニングをするだけではなく、食事なども含めた生活習慣を改善する必要があるかもしれません。



そんな時に、「全部トレーナーにおまかせ」ではなく、「自分の力で良くなる!」という気持ちを持って臨むことで結果が180°変わってきます。



ですので、加圧トレーニングに臨まれる際は、「人任せではなく、自分の力で変わる!」という気持ちを持って臨んでください。


そんなあなたの「やる気」「本気」を、二人三脚でサポートします!



「KAATSU TRAINING」のロゴマーク及びKAATSUは、KAATSU JAPAN株式会社の登録商標です。

本文中の加圧トレーニングの表示を含め「加圧トレーニング」及び「加圧インストラクター」はKAATSU JAPAN株式会社の登録商標です。